鉄道博物館

博物館は、日本の鉄道史を代表する37両の実物車両が展示され、鉄道史を分りやすく解説しています。運転シミュレーターや運転士体験教室、ミニ運転列車といった体験展示が充実しており、県内でも屈指の観光スポットです。2018年夏のオープンをめざし、リニューアル工事を行っています。2017年にはラーニングゾーンが4月中旬に“科学のステーション”に、模型鉄道ジオラマが7月中旬に全面的にリニューアルしてオープンする予定です。

基本情報

観光スポット名 鉄道博物館
所在地 さいたま市大宮区大成町3-47
TEL 048-651-0088
FAX 048-651-0570
ホームページ http://www.railway-museum.jp/

時間・料金

営業時間 10時~18時

入館は17時30分まで

定休日 ・火曜日

・年末年始

※春休み、夏休みなど学校の長期休業中の火曜日は、開館する場合があります。

料金 大人:1,000円、小中高生:500円、幼児(3才以上未就学児):200円

小中高生:500円

幼児(3歳以上未就学児):200円

アクセス

公共交通機関 ニューシャトル「鉄道博物館駅」下車すぐ
首都高速埼玉新都心線「新都心西出入口」より約10分

首都圏中央連絡自動車道「桶川北本IC」より約15分

東北自動車道「岩槻」ICより約20分

駐車場(無料)
駐車場(有料) 280台(1日500円)
20台程度(1日2,000円)事前の予約制

ユニバーサルデザイン

AED設置 一般・車いす共有エレベーター
手話対応 × 手すり付きトイレ
点字説明 × 多目的トイレ
音声案内 × 車いす貸出
車いす駐車場 盲導犬、介助犬
フロア手すり × おむつ交換台対応可
階段の手すり 授乳室
車いす対応スロープ ベビーキープまたはベビーチェア ×
車いすリフト ベビーカー貸出 (有料の場合あり)

その他の情報

Free Wi-Fi ×
免税店 ×
外国語対応 パンフレット:英語、繁体・簡体字・ハングル対応
メニュー・スタッフ・案内看板:英語非対応
クレジット
VISA ×
JCB ×
MASTER ×
その他
備考