DMOの取り組み

DMOの取り組み Approach to DMO

取り組みの説明

埼玉県は東京のすぐ北に位置しており、東京都心から鉄道や高速道路が延びているため、行政の境界を意識せずに観光周遊できる地域である。東京観光の延長として個性的なサブカルチヤーの聖地や先端技術の集積地を巡ることや、東京とは趣が異なる自然環境や田園風景を楽しむこともできる。このように、東京との近接性を最大限に活かし、東京の観光資源と対比させることで埼玉県の魅力を掘り起し、地域性豊かな観光体験を提供していくことが全体戦略の基本的な考え方である。
県全体を包括する本DMOでは、県全体の観光の課題となっている観光消費の拡大に向けて、宿泊観光の促進にもつながる質の高い観光資源を掘り起し、それらを結び付けてルート化(ツアー商品化)することを重点施策として実施していく。質の高い観光周遊ルートを「SAIT AMAプラチナルート」と称して、ゴールデンルートに飽き足らないリピート客を誘致できるように、本県の魅力あるルート化を図り、国内外にPRしていく。
本DMOは、これらのコンセプトに基づき取り組む中心的役割を担うものである。

彩の国 観光立県に向けて 彩の国 観光立県に向けて
DMOのコンセプト・戦略
(PDF)

活動スケジュール